2010年07月28日

持来への道は険しいのだった

100727_001525.jpg


ハッハッ


今日は個人レッスン!

久しぶりのレッスンで、練習の成果をみせようと思っていたのですが

ジン、全くくわえようともせずあせあせ(飛び散る汗)

リードを短く持っていても

犬『イヤ!』『くわえないもん!』『ヤダ!』
とでも言っている様にかぶりをふって拒否します。

くろいぬは「強制持来」を教えていたつもりだったのですが

ジンは「ダンベルを噛む遊び」だと思っていたようで。

遊びだから気分が乗らなきゃしなくていいと思っていたみたいです。。。


なんて勘違いあせあせ(飛び散る汗)

今日のレッスンで「強制」の意味が分かりかけたジンちゃん。

先生がくれたプリント(タイトルが『ジンちゃん強制持来』わざわざ作って下さっている!)をたよりに、練習しようあせあせ(飛び散る汗)


介助犬みたいに…なれるかな??






【関連する記事】
posted by くろいぬ at 00:43| Comment(0) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。